よみうりコンピュータは、
2024年4月1日で
創立30周年を迎えました

ロゴコンセプト

「若葉(イメージ)」で二重のリボンを構成し、「若々しさと爽やかさ」を表現。中央に「30周年」を配置すると共に、これからよみうりコンピュータが全面的に支援してゆく「YCクラウド」の象徴の「雲」を配置して「共に発展してゆく」決意を表す。

代表メッセージ

 1994年4月、読売新聞社は日立ソフトウエアエンジニアリング株式会社との共同出資で、新聞事業に関する情報管理システムの販売・開発・保守を行う新会社として、「株式会社よみうりコンピュータ」を設立しました。おかげさまで、今年で設立30周年を迎えることができました。これもひとえに、長年にわたり当社製品をご愛顧いただいている読売新聞販売店をはじめ、当社事業に絶大なるご支援、ご協力をいただいた関係各位のお力添えによるものと厚く御礼申し上げます。

 当社は30年という節目を迎えた今年、主力商品だった読者管理システム「ダントツクン」「YOMISOFT」の販売事業から、読売新聞東京本社が開発した新システム「YCクラウド」のサポート事業へと業態を大きく転換しています。現行システムからの移行や操作方法に関するサポートのほか、IT機器等の販売、WEBサイト制作やシステム開発などについては、これまで同様幅広く手掛けてまいります。

 本年11月に創刊150周年を迎える読売新聞は、読売グループ各社で働く一人ひとりが大切にすべき心がけを記した「読売行動指針」を策定しました。その中で「自らを高め、社内外で連携を強めることが困難を乗り越える力となり、こうした行動の蓄積がグループの根幹である信頼を醸成する」と宣言しています。

 今後も読売グループの一員として自らを高め、新聞を全国の読者の皆様にお届けするお手伝いをしていきたいと考えております。引き続き、当社へのご支援をお願い申し上げます。

株式会社よみうりコンピュータ
代表取締役社長 小山 賢司

30年のあゆみ

1994年4月1日
株式会社よみうりコンピュータを東京都渋谷区円山町に設立

<span class="year">1994年4月1日</span><br>株式会社よみうりコンピュータを東京都渋谷区円山町に設立

読売新聞社と日立ソフトウェアエンジニアリングの共同出資で、新聞事業に関する情報管理システムの開発・保守・販売を行う新会社として設立。従来、「読売システム開発」と日立系の「真和コンピュータ」がそれぞれ営業していたものを一元化した。初代代表取締役社長に宮下勲が就任

「YOMISOFT-Ⅴ」販売開始

「YOMISOFT-Ⅴ」販売開始

当社前身の真和コンピュータから継続販売のオフィスコンピュータ(略称:オフコン)用ソフト。使いやすさ、分かりやすさが評判

「まごころシステムV60」販売開始

「まごころシステムV60」販売開始

当社前身の読売システム開発から継続販売のオフコン用ソフト。マウスを利用したWindowsに近い操作感を実現

1996年1月
「YS(よみうりソフト)-21」販売開始

よみうりコンピュータ誕生後、初めて開発・販売したパソコン(PC)用読者情報管理ソフト

1997年6月
今井進が代表取締役社長に就任

9月「NEWS-MAP」を発売

顧客データを地図上に表示するコンピューターソフト。新聞販売店用に開発したもので、購読者の住所、氏名、契約期間などをあらかじめ入力することにより、契約切れ間近の購読者や未購読者の家が一目で判別可能

1998年1月
「Y-スマート」販売開始

<span class="year">1998年1月</span><br>「Y-スマート」販売開始

新聞業界のトップを切って、販売店が集金時などで利用できるハンディターミナル「Y-スマート」を開発。電気・ガスの検診員が使用しているような印刷機能付きの携帯端末機。集金担当者は「Y-スマート」とお店のコンピュータを接続し、読者データを取り込むだけで集金に。証券(領収書)の印刷、裁断時間を大幅に短縮

1999年2月
菅原芳喜が代表取締役社長に就任

8月「YSM-21」(読売ダントツクン)販売開始

<span class="year">8月</span>「YSM-21」(読売ダントツクン)販売開始

YOMISOFT・まごころシステムの販売店との取引やサポート業務を通じ、当社として初めて開発・販売したPC用読者情報管理ソフト

2000年4月
西部支社開設(北九州市・読売新聞西部本社内)

2002年6月
浦上市朗が代表取締役社長に就任

2003年4月
「YSM-21」(読売ダントツクンII)販売開始

ダントツクンシリーズ販売台数1,000台突破

5月「Y-スマートコンパクト」販売開始

<span class="year">5月</span>「Y-スマートコンパクト」販売開始

11月「コンビニ払込システム」販売開始

2004年2月
本社を港区西新橋へ移転

<span class="year">2004年2月</span><br>本社を港区西新橋へ移転

4月1日 創立10周年

2005年7月
プライバシーマーク付与認定取得

<span class="year">2005年7月</span><br>プライバシーマーク付与認定取得

プライバシーマーク制度は、日本産業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に準拠した「プライバシーマークにおける個人情報保護マネジメントシステム構築・運用指針」に基づいて、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備していることが認められた事業者に付与される。事業活動に関してプライバシーマークの使用が認められる制度

2007年6月
松島徹が代表取締役社長に就任

「ダントツクンIII」販売開始

「ダントツクンIII」販売開始

2007年10月
イメージキャラクター「ダントツクン(チーター)」誕生

<span class="year">2007年10月</span><br>イメージキャラクター「ダントツクン(チーター)」誕生

2008年11月
北海道支社開設(札幌市中央区・読売新聞北海道支社内)

<span class="year">2008年11月</span><br>北海道支社開設(札幌市中央区・読売新聞北海道支社内)

2010年4月
「Y-スマート・マルチBTC」販売開始

<span class="year">2010年4月</span><br>「Y-スマート・マルチBTC」販売開始

2011年6月
横道秀行が代表取締役社長に就任

2011年12月
「ダントツクンプラス」販売開始

<span class="year">2011年12月</span><br>「ダントツクンプラス」販売開始

2013年4月
株式会社よみうりソフトと合併

<span class="year">2013年4月</span><br>株式会社よみうりソフトと合併

2014年4月1日
創立20周年

2015年12月
「ダントツクン5(V)」「YOMISOFT 11」販売開始

<span class="year">2015年12月</span><br>「ダントツクン5(V)」「YOMISOFT 11」販売開始

2016年6月
池田和暢が代表取締役社長に就任

2017年10月
西部支社が福岡県大牟田市に移転

<span class="year">2017年10月</span><br>西部支社が福岡県大牟田市に移転

2018年11月
「YC-Mobile」販売開始

<span class="year">2018年11月</span><br>「YC-Mobile」販売開始

無線LAN環境で集金データの取り込みが可能になり、以前の集金端末と比べて精算・入金処理の時間が半分以下に

2020年6月
西岡努が代表取締役社長に就任

2021年4月
「ダントツクン6(VI)」「YOMISOFT 12」販売開始

<span class="year">2021年4月</span><br>「ダントツクン6(VI)」「YOMISOFT 12」販売開始

6月 小山賢司が代表取締役社長に就任

2022年3月
本社を江東区豊洲に移転

<span class="year">2022年3月</span><br>本社を江東区豊洲に移転

テクニカルサポートセンターを開設(埼玉県さいたま市浦和区)

テクニカルサポートセンターを開設(埼玉県さいたま市浦和区)

2023年6月
読売新聞東京本社100%出資による完全子会社に

9月 ダントツクン、YOMISOFTなど自社開発製品の販売終了

2024年4月1日
創立30周年

クラウド読者管理システム「YCクラウド」サポート業務開始

クラウド読者管理システム「YCクラウド」サポート業務開始

読売新聞東京本社が開発・運営するクラウドサービスのサポート業務のほか、IT機器の販売、各種ソフトウェアの開発・販売などを担っている。

TOP